2014年05月22日

明日からちょこっとお目見え

 ゴブサタしております。
 
 いやあ、なんのかんのとバタバタしておりまして、どうも気軽なTwitterやFacebookでお茶を濁しておりましたが。

 ちょこっと新作小物のご案内。

 IMG_7605.JPG

 IMG_7535.JPG

 コースターもしくは敷物、的なモノ。

 IMG_7616.JPG

 写真でも解りにくいと思いますが、二枚貼り合わせではなく一枚モノ。

 明日から木鳩屋内でお目見えです。

 ウォールナットで95mm×95mm×12mm(おおよそ)
 一枚¥800です。

 よろしければお茶がてら見に来てくださいまし。

 
posted by okutakashouten at 21:53| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

奥貴商店春の新作

 暦の上ではもう春ですが明日また雪だとか。

 木鳩屋備品製作の合間をぬってチマチマ新作もやっておりました。

 IMG_6241.JPG

 一合升。
 飲酒用にはお奨めしません、あくまで米等穀物計量用です。
 ウォールナットにメープルで幅1.6mmのラインを入れていて、5勺(半合)も量れるようになっています。

 IMG_6251.JPG

 四隅の補強材がウォールナットのAタイプと。

 IMG_6258.JPG
 
 補強材がメープルのBタイプ、どちらも¥2,500。

 外寸82mm×82mm×49mm
 内寸64mm×64mm×43mm
 転居祝い・結婚祝い等にも如何でしょう?

 IMG_6261.JPG
 もちろん単なる小物入れとしても。

 あと、雑貨屋さん等取り扱っていただけるお店募集中!デス。
 



posted by okutakashouten at 16:21| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

新年のご挨拶ならびに心機一転のおしらせ

 遅ればせながら、新年おめでとうございます。 
 今年も奥山貴之商店並びに木鳩屋をどうぞよろしくお願いいたします。


 前回の記事を見ると3/28、まあ見事な放置っぷり。
 実は水面下でやたらとバタバタしておりました。

 セガレもとてちて歩き回るようになりヨメのお店も徐々に再開の気運が高まる中、育・職・住すなわち住処と奥山貴之商店のコーバ・木鳩屋を一本化しようと物件を探し始めたのが前回総社展示会の直後。

 然りとてそんな都合のいい物件がそこかしこに転がっていようはずもなくまあ難航。
 足守の断崖絶壁を背にしたじっとりした物件や、児島のこれまた傾斜地にへばりついたじっとりした物件、総社のただただじっとりした物件等々を経て(しかもそういった物件にはもれなく”竹林”という名の”荒れ地”がついてくる)・・・

 ようやく”これならば何とか?”という物件に巡り会ったのが8月何日だったか?もうよく覚えてないケド。 この条件にしては早く見つかったほうではないかとも思う。

 さあこっからがまた難航。 
 見つけたのが借家ではなく”空き家”、要は賃貸物件として整備しているわけではなく住人がいなくなり放置されていた物件。
 ここから持ち主さんや不動産屋さんと交渉するも、いろいろフクザツな大人の事情が絡みなかなか進まず、賃貸契約にサインをしたのが10月何日だったか?もうよく覚えてないケド。

 そしたら今度はリフォームですわ。 店舗の体を整えねばなりません、そして何より生活できるようにせねばならない。
 また、コーバのほうも土間だったのでコンクリ流してもらわなくてはならなかったり。
 そのへんが完了したのが11月初旬、このへんになってきたらまだ覚えてる。

 11月中旬から自宅の引っ越し作業開始!
 ひたすら段ボールと格闘、往復50kmを働きアリの如く行ったり来たりで12月にようやく入居したら今度は荷解き三昧。
 そして最終的にコーバの引っ越し。 木工機械という名の鋳物のカタマリをはじめ材木・手工具等を今度は往復100kmえっちらおっちら。

 ・・・そんなことしていたらいつの間にか年が明けておりましたとさ、がブログ放置の言い訳だったりします。


 新居キッチンの業務用冷蔵庫の轟音にも慣れてきて、ようやく再出発の目途が少しだけ立ってきました。
 今までの業務に加えて、新たな挑戦も計画中です。

 コーバnew.jpg

 とりあえず今回は新生コーバ写真。
 
 当ブログのタイトルもこれを機に心機一転(といっても以前のタイトルに戻っただけですが)
 なるべく更新にハゲむつもりです。

 新生奥山貴之商店・木鳩屋をどうぞご贔屓に!!
posted by okutakashouten at 12:32| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

ウマいメシを喰う

 そろそろ新米なども出回ってきてて。
 クサいめしは勘弁だがウマいめしが喰いたい、ウマいめしのお供が欲しい、ということでお取り寄せした本枯節。

 okaka

 いそいそとかつをぶし削りの刃を研いで削ってみる。

okaka

 そしてそいつをば炊きたての銀しゃりの上にはらはらと、湯気に身を捩っているかつを様に醤油をすーっと回しかけおもむろにむさぼると。
 もうね、大のオトコ、40男が思わず身悶えるほどのウマさ。
 かつを削り節パック、ありゃ”かつをの匂い”しかしておらん。
 削りたての枯節”旨味”が凝縮、そして鼻腔に長々と居残るかほり。
 いや、ほんとにおかずがいりません。

 こりゃ3年ほどあたためていた禁断のアイテムを製作せにゃならん、ということで完成しました、かつをぶし削り。

kk1.jpg

kk2.jpg

 あまりにニッチなアイテムなので受注製作というかたちになりますが、今回サンプルを展示します。

 展示会まであと2週間、皆様のお越しをお待ちしております。





posted by okutakashouten at 11:52| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

生きてます

 ”とうとうアル中施設にほりこまれたらしい”とか
 ”マグロ漁船に乗り込んでいるらしい”とか
 ”駅前で段ボールにくるまっているところを目撃した”とか
 おかしな噂が立たぬうちにブログ更新せねばと思いながら何かとバタバタ。

 あー、新年のご挨拶書かねば、と思いつつズルズル
 ああー、寒中お見舞いになってしまう、と思いつつズルズルズル
 あああー、如月になってしまった、と思いつつズルズルズルズル。

 バタバタに加えて、スマホにしてからめっきりPCを開く頻度が減ってしまい不義理をしておりました。
 ブログ管理ページを開くのもほぼ4ヶ月ぶりという体たらく。
 
 そして久々に更新したと思ったら告知かよ、というツッコミは無しよ、ということで。

 DM裏

 DM表

 総社の珈琲と人さんで展示会開催が決まっております。
 あと一週間、シュラバなのに加えて先日強打したアバラが痛い。 とても痛い。
 レントゲン撮ってヒビなんか入っているのが判明した日にゃいよいよココロがメゲるのであうあう言いつつやっております。

 そろそろ暖かくなってくるだろうし、総社散策ついでにお立ち寄りくだされば、と。


 奥山貴之商店 作品展

 2012/3/23(金)-27(火) 29(木)-4/1(日)   28(水)は休廊日です
 総社市三須796 珈琲と人 二階展示場
 11:00-18:00









 
posted by okutakashouten at 12:00| 岡山 🌁| Comment(1) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

ドトーの三ヶ月

 ここのところちょっくらデカセギに出ておりまして。
 デカセギ先で”じぇいうぇーぶ”なぞ流れているので、ちょっくら文体も変わるかもYo!


 ”組むひと 染めるひと 珈琲と人”無事終了から三ヶ月・・遅ればせながら、誠に遅ればせながら多くの方々のご来場ありがとうございました。
 あれから、ドトーの日々でありました。

 本格的に暑くなりつつある二週間、エアコンの効いた展示会場でヒエヒエのほほんと過ごしたためにいざコーバへ帰ったら暑いのなんの。
 見事に調整失敗。体調のはっきりしないままに夏に突入。

 しかしお仕事はせんければおまんまが食べられませんがな、ということで。

 k1

 k2

こんなことしてみたり、剣留。 やはりこういうチマチマした作業をしているときが一番たのしい。

 k3

 組んだらこんな感じ。

 h1

 t1

 で、完成。 無事お嫁に行ったり。


 
 
 c1
 実家が、里親が見つかるまで子にゃんこを預かり。
 瞳にノックアウトされてみたり。

 c2

 緝もメロメロ。


 ゴハンを食べてたら奥歯が欠けてみたり。


 まあ何とかかんとかやってるYo!






posted by okutakashouten at 11:21| 岡山 ☀| Comment(4) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

ハシバシ

 箸1

 箸2

 近々詳細発表出来るであろう次回展示会に向けて箸なぞ製作。
 材は黒い部分が縞黒檀、オレンジの部分がパドゥク(パドック)
 どちらも着色しているわけではなく、木本来の色。
 しかし、木を伐った際に切り口がこのような色なんだと思うとちょっとブキミな気も。

 小物は一度にある程度まとまった数作らなければ単価が高くなってしまうのだけど。
 と言うことは半日とか一日中同じ単純作業を延々と繰り返さなければならず。
 そうなってくるとココロのスキマに悪魔がするりと割り込んできて、ネガティブモードに入り鬱々とした気持ちになる率が高し。

 しかしそれらを跳ね返しつつ重い腰を持ち上げえいやっと製作中。





posted by okutakashouten at 23:19| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

仔牛をのせて

 遅くなりましたがサイ参戦のフィールドオブクラフト、無事完売御礼、でした。
 一日目は強風、二日目は超ピーカンの中ご来場頂いた皆様誠にありがとうございました。


 サイが落ち着き次はワタクシがシュラバに突入、とある計画が水面下で進行中。
 ということで、締め切りが早まった円卓を鋭意製作中。

 仔牛1

 仔牛2

 真ん中に収まる格子完成。
 ほんのり支那風味、ここまで複雑なのは初めてかも。

 とは言えこういうチマチマした作業、なにげに好きだったり。





posted by okutakashouten at 18:56| 岡山 ☔| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

パブリックイメージ

 ここのところネコネタばかりで。

 とある界隈で”奥山貴之商店=ヘンなネコおじさん”というおかしなイメージが定着しつつあるフシがあり。
 これではイカン。

 指物屋、奥貴商店を前面にアッピールせねばと。

 大箪笥1

 仕事の合間合間に次回展示会用の作品作っております。

 来るべき展示会(いつだ!!?)のテーマの一つが”原点回帰”ということで、ちょっと根性入った箪笥を製作中。
 ここらが一人で組める複雑さの限界かも、暑くなってきてボンドの乾きも早い季節だけに余計に。 これでも何段階かに分けて組んでますが。
 
 無茶苦茶重いし。 一人で傷つけずに抱えられるのもこの辺が限界か。 よっこらせい、と振り回しております。
 
 しかも悲しいことに一日おいて筋肉痛。

 切ないのう。

 
 
posted by okutakashouten at 22:24| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

タラちゃんに非ず

 ようやく暖かくなってきて、コーバ周辺は桜・桃でピンク濃淡ツートン状態。

 ひょんなことから変わった材木を大量入荷。

 タウキャン1.jpg

 ミャンマーからやってきたTaukkyan(タウキャン)なる材。 未塗装状態。
 巷には”アジアンウォルナット”と都合のいい名前で流通したりもしてるみたいだけど、ウォルナットはクルミ科、タウキャンはシクンシ科、とまったく血のつながりはないみたい。

 魚界で言えば、鰆じゃないのにオキザワラ、マグロじゃないけどカジキマグロみたいな。

 材木界にもこゆことはありがちで。
 黒柿の代用品、”シャム柿”はムラサキ科だし。
 ”チンチャン”なる紫檀の代用品は別名”手違紫檀(テチガイシタン)”だし。

 ただ、カジキも美味いしシャム柿も独特の味わいがあるので、それがどうこうではありません。 ネーミングどうやねん、という事。
 手違紫檀はアッパレなネーミングかも。

 
 で、うわさのタラちゃん、もといタウキャンですがウォルナットと比較すると。
 
 若干木目が大きい。
 ぼっけぇ重い。 比重が0.70〜1.10とのことなので水に沈むはず。
 でぇれぇ堅い。

 現在、木の性格(反る木か素直な木か等々)を見極めているところ。

 一枚一枚が幅狭く薄いので小物メインだろうけど、

 タウキャン2.jpg

 オイルを塗ってみればけっこーシブいので、ちょっとタノシミなのです。
 

 
 

 
posted by okutakashouten at 21:27| 岡山 | Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

ちぎりすぎ

 ちぎり1

 割れの入った材や、貼り合わせた板の割れ止めに使う”ちぎり”というパーツを作るために注文していた黒檀が到着。

 黒檀1

 黒檀2

 初めての材木屋さんだったので、どんな材が届くかちと不安だったんだけど。
 むちゃくちゃキレイ。
 コレ眺めながら何杯でもサケ呑めます。

 で、ちぎり。
 普段こういうパーツはある程度まとめて作ってストックしておくのだけど。

 ちぎり2

 嬉しゅうして作りに作った。 83ヶ。

 ちぎりすぎにも程がある(笑)

 
posted by okutakashouten at 17:19| 岡山 ☀| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

ひとやまこえた、またつぎのやま

 そもそもスケジュールを決めるのは誰あろうワタシ自身なわけで。
 オーダーいただいたブツも早く製作しなきゃならんし、今年中に展示会も開催しないとおモチが買えんし、で強行スケジュールを組んだのが一ヶ月ちょい前。
 ここ数週間ドトーの日々でした、ホボ4品同時進行・おツム溶ろける寸前。
 しかし冒頭に書いた通り決めたのはボキですわ、泣く泣く持って行き場のないイライラをコーバの機械にぶつけてみたり。 鋳物製重量0.5屯の機械を蹴ってみる。 脚骨折したかと思った。

 で、先日一件納品に伺いました。

 森す1

 モリスチェア奥貴商店風味。

 森す2

 肘掛け後部のピンを差し替えれば背もたれの角度が変わります。

 森す3

 肘掛けには控えめながら”縮み杢(トラ杢)”が。


 あと一週間、展示会出品用作品も塗装にかかりちょっと一安心。

 で、今日は家でちょっとのんびりDM宛名書きを終了させる予定が。
 寝ちゃったね、ええ寝ちゃいましたとも。 お昼ご飯時にちょっとエセ麦酒(発泡酒)頂いたのが敗因なのは明らか、全部は書ききれず。

 明日には書き終えます、たぶん、絶対。

 

 

 
posted by okutakashouten at 22:33| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

掘る

 珍しく椅子を製作中なのです。

 座刳り

 座刳り中。
 普段椅子をメインに制作している人や同じモノを複数作る場合は、型を作って機械で荒堀りするんだろうけど。

 今回はオーダーの一点物。

 長らく使ってなかった”反台鉋”や”四方反台鉋”を引っ張り出してきて一から”こーりんこーりん”削るのであります。

 心配していた翌日の筋肉痛もなく。 もっとオソレていた二日目の筋肉痛もなく一安心。

 たまにやるとオモシロイ作業。
 毎日はごめんして(笑)

 

 
posted by okutakashouten at 18:29| 岡山 | Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

顔の日

 残暑キビチイ中、オーダー頂いた”サイドテーブル”・”ミシン台”を平行作業しております。

 以前画像をちょこっとアップしたサイドテーブルは塗装も五合目あたりまで進んでます。

 で、ミシン台本日着色開始。

 白木の時点では気づかなかったんだけど、着色してみると。
 かお.jpg

 何ともアジのある顔が浮かんできた(笑)



 着色作業が終わって登場したのは天板取り付け金具。
 ほ〜.jpg
 愛称”ほ〜”君と
 へ〜.jpg
 ”へ〜”君。
 楕円の穴の向きが違うのは取り付け方向が違うから。
 この辺の説明はおいおい。

 へ〜ほ〜.jpg
 黒を吹きつけ。

 びつくり.jpg

 びっくりびっくり。


 そんな感じの”顔”な一日。
posted by okutakashouten at 22:41| 岡山 ☀| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

夏休み

 今年前半はウチにしてはまぁまぁ動いたかなあ、と思い。
 日曜絡めて3日ほど夏休みを取ったろうと急遽思い立ち。

 シャチョーが”休んでよーし”って言えばお休み。
 シャチョーとは誰あろうこの私だ。

 休んだからと言ってお昼からエセ麦酒(別名ハッポー酒)呑みながらネットをポチポチ、合間におヒルネ、なんだけどまぁ根性根性で動いとるばかりがいいでもなかろう、と適度に言い訳も並べつつ。
 

 ということで一昨日、夏休み前の大仕事ということで一件納品に伺いました。
 
 c&c1.jpg
 
 c&c2.jpg

 3月に展示会でお世話になった、総社の”珈琲と人”さんの保湿・保冷ケースの台を作らせていただきました。

 ”台”ですから、それ自身があまり”ワシ見てワシ見て”と主張せず脇役に徹しつつ、ちょっとばかり”ワシもおりますよってに”とさりげなく主張するものがいいかなぁと思い。

 c&c3.jpg

 で、主役の登場です。

 c&c4.jpg
 
 キャラメルチーズケーキや

 c&c5.jpg

 とろけるチョコレートのケーキ。 生チョコ感覚だそうです。

 c&c6.jpg

 プリンケーキも。


 実は最近になって”一眼レフ”なるものを使いはじめたものの、未だ全然使いこなせず、サルの悲しさ。
 実物はもっと美味そうです!!

 皆様ぜひとも!!

 ではワタクシはお休みモードでエセ麦酒いただきます、ありがとうございました。
posted by okutakashouten at 10:36| 岡山 🌁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

本組み

 ここんところ首スジから来てんだろう頭痛に悩まされてたり。
 ドヨ〜ンとしたムシムシ暑さにも悩まされてたり。
 ラジバンダリ。

 c&h19.jpg

 そんな中、そこそこ色も染まってきたしボンドがはみ出ちゃいかん所をテープでチマチマ養生した後、本組み決行。
 ここまで来て今更疵付ける訳にはいきません、気合い入れて作業です。

 c&h20.jpg

 完成までいましばらく、なんかバックがゴチャゴチャしてますなぁ、見なかったことにして。

 因みに前に置いてるのは平行作業中のサイドテーブルです。
 
posted by okutakashouten at 22:27| 岡山 ☀| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

色染め

 わしゃ蒸籠の中のブタマンか?、ちゅうほどの蒸し暑さ。
 湿度80%て・・じっとしてても体力奪われそう。

 新作は前回アップからこっち、地味な作業が続いてました、微調整・総仕上げ。 
 写真撮ってましたが、前回と全然見分け付かない、ジミーな作業繰り返し。

 c&h17.jpg

 c&h18.jpg

 着色作業に入りました。
 ようよう目新しい写真が撮れた。

 ここからまた当分単純作業の繰り返しです・・
posted by okutakashouten at 21:57| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

切り面

 c&h14.jpg

 昨日は午前中ここまで。
 組み継ぎの出っ張った部分に”切り面”という45度の面を取りました。
 ここも”ダラ〜”っとしたら非常にみっともない。
 気を遣いつつピッシリと行きたいところです。

 午後は”あうあう”言いました。
 これでピンとくる人は”ネコの暮らしがしてみたい”通、黒帯認定です。
 詳細決まり次第お知らせします。

 で、本日。

 c&h15.jpg

 微調整を繰り返し、本組みリハーサル。 ビスを打った後の穴に埋めるダボ(丸棒)も製作。

 c&h16.jpg

 塗装前の仕上げ間近です。
 山で言えば5合目ちょい。

 兵隊さんの位で言えば少尉さんあたり(???)
posted by okutakashouten at 22:58| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

上端留め

 本日は”上端留め(うわばどめ)”の加工その他。

 要は板の端9mmほどだけ45度に切って付き合わせる作業です。

 c&h10.jpg

 c&h11.jpg

 で、ようよう仮組み。

 c&h12.jpg

 手でギチギチと差し込めるくらいのキツさがちょうどイイ。
 下の作業台が汚いのは無かったことにして。

 c&h13.jpg

 ”このへん”に隙間が出来たら非常にみっともないヒジョーにみっともない、気を遣う作業。 ある意味この作品のハイライト。


 本日はここまで。
 その後コーバの大掃除。 何でか? 何でだ??
posted by okutakashouten at 22:24| 岡山 ☁| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

組み継ぎ

 ムシ暑っちいですなぁ。

 作業している赤磐市、県北と県南のハザマなのか??、県南の自宅まわりとはやはり環境が違うのです。 気温も2・3度は違うような。
 蝉からして違う。 自宅周りは”シャーシャー”鳴くクマゼミが牛耳っておりますが、赤磐辺りは夕方になると”カナカナ”と誠に風情ある鳴き声も響きます。
 
 で、オシゴト報告。
 前回接ぎ合わせていた板を寸法きっちりに仕上げて。 鋸・鑿を駆使して。

 c&h8.jpg

 c&h9.jpg

 今回は”上端留め七枚組み継ぎ”に加工。 板幅を七分割して組みます。 ”上端留め”とは何ぞや?次回仮組み写真アップすれば分かります。

 今日はここまで、オヤスミナサイ。
 
posted by okutakashouten at 23:22| 岡山 ☔| Comment(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする