2011年01月07日

ハチワレがやってきた

 やはりネコのいない生活は寂しい。

 もちろん二階の自室に戻ればおフネさんが出迎えてくれるけど。

 リビングにいるはずの家族がいないのが。

 ふと目をやった先におカルがいなくて。
 ”あぁ、おカルは星になったんだ”とすごく寂しい気持ちになったり。
 何か落ち着かなかった。

 とは言え何故か今回は”当分次の子は飼わないでおこう”という気持ちではなかった。
 ”早々に次の子が来てもおカルさんは妬いたりせんじゃろうなぁ”という話が出たり。
 そう言いつつ”こちらから積極的に探さなくても、必要ならば向こうから次の子が来てくれるだろう”と言っていた昨年の”聖なる日”に

 緝1

 バタバタと縁談まとまり、ハチワレ(きっちり真ん中分けのヅラ)がやってきた。 向こうからやってきた。

 おカルの生まれ変わりか非常に出来たネコ。

 緝2

 たまに瞬間移動するけど(笑)


 命名”緝(しゅう)”です。
 奥貴商店共々どうかご贔屓に。
 
posted by okutakashouten at 22:10| 岡山 ☀| Comment(0) | ネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

謹賀新年

 まさか自分の人生でこんな事があろうとは、というほど慌ただしい年末・年始を経験?
 もう年が明けて5日も経っているのですな。


 遅ればせながら明けましておめでとうございます、本年も奥山貴之商店をご贔屓に。


 さて毎年この時期にその年一年のスローガンを決めておりまして。
 といいつつどこぞの誰か(ほとんど水戸華之介)が言った気の利いた言葉を拝借してさも自分のコトバのように大きいカオをしているだけですが。


 昨年のスローガンは”坂道で古い自転車こぐようにお尻を上げて生きてみなさい”
 コレをどの程度実践できたかは甚だ疑問。
 年中”電動アシスト”を欲しておったような気も。


 さて今年のスローガン。 またもや水戸華之介語録より。
 ”もうちょっと行ってみるかとつぶやいて未知の世界へ一歩一歩と”
 このあたりで行ってみましょうか。
 注釈に”この「もうちょっと」が大事。力まず「もうちょっと」を積み重ねて”とありました。
 まあ、安い体育会系根性論ではなく(体育会系がいかんのではありません、動いとりゃえかろうではなくっちゅうことね)ちょっと力いれつつ、力抜きつつ、でいこうかと。


 それでは、ここのところすっぽんかまし気味のアホブログですがまたのぞいてやってくださいまし。

 


 
 
posted by okutakashouten at 18:09| 岡山 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。